さくらウォーターのメリット・デメリット

さくらウォーターのデメリット

さくらウォーターのデメリットは注文方法です。
注文する場合、1セット2本からしかできないので使用量が少ないご家庭だと不便に感じるでしょう。
特に1人暮らしの方だと常に1本予備があるような状態になってしまうので無駄に感じてしまうかもしれません。
そのため、どちらかというと単身者よりもファミリー層に向いているウォーターサーバーだといえます。

サーバーのカラーバリエーションが豊富なのがさくらウォーターのメリットですが、これがデメリットに感じる人も少なくありません。
どのカラーも可愛らしいので男性の部屋に置くと違和感を与えてしまう恐れがあります。
逆に女性の部屋に設置すると違和感がなく、インテリアにもなるのでおすすめです。

そして、天然水のウォーターサーバーということもあり、どうしてもRO水のウォーターサーバーよりもコストがかかります。
サーバーレンタル料や配送料などは無料でも水代が高いので、天然水にこだわりがない人からすると割高に思うはずです。
月々のランニングコストを重視するのであれば、RO水のウォーターサーバーを選んだ方がいいでしょう。
ただし、天然水の味にこだわるならさくらウォーターを選んだ方が断然いいです。

 

|  さくらウォーターのメリット |  さくらウォーターのデメリット |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁